エピソード

今、ここに教育の現場が在る ― 情報誌を発行しました

2017年4月11日

言の葉協会ではこの春 新たに情報誌を発行いたしました。
「言の葉協会CONCEPT BOOK ―2017 春号― <今、ここに教育の現場が在る>」です。

言の葉大賞®に寄せられたすべての作品の中にこそ、
現代の教育、ひいては現代社会が抱える問題や、未来への希望が存在しており、
作品を読むことによってそれらが見えてくるという思いから、
<今、ここに教育の現場がある>というサブタイトルを名付けた次第です。

第7回言の葉大賞®の入賞作品全177編を収めており、
授賞式にご出席いただいた方々と入賞者の皆さまには記念にお贈りいたしました。
従来の作品集とは違い、学年別ではなく、作品のカテゴリ別に順不同で載せています。
題材が同じでも、年齢や経験によって受け止め方や感じ方が違ったり、
逆にどの世代でも変わらぬ思いがあったり、
読者の方々に考えていただける内容になっていると思います。

また、「なぜ人間は学ぶのか」「人々の求める幸福とは何か」といった
学びの本質に迫る内容の特集記事も掲載しております。

人生を歩む上で、人と人のつながりに無くてはならないコミュニケーション。
「読む」「書く」「聴く」「考える」「伝える」ことは
画像DSC_6458.jpg
コミュニケーションの基本の力です。

「CONCEPT BOOK(コンセプトブック)」に興味をお持ちいただいた方は、
言の葉協会事務局までお問い合わせください。