言の葉協会とは言の葉協会とは

一般社団法人 言の葉協会の目的

同じ言葉でも、メールより手紙に心が弾むのはどうしてでしょう。
手ざわり、ぬくもり、行間を通して、紙は心を伝えます。2010年に「恋文大賞®」を創設し、たくさんの心に響き、感動を伝える「心の手紙」に出会いました。そして「恋文大賞®」から2015年一般社団法人 言の葉協会を設立し「言の葉大賞®」へ、その思いや感動が引き継がれました。
一般社団法人 言の葉協会は、学校教育に則って、全国の小学校・中学校・高等学校より、毎年のテーマに合わせた大切な人への思いや強く感じた気持ちを自分の言葉で綴る作品を募集し、その優秀作品を言の葉大賞として顕彰していきます。その目的は活字文化の推奨、教育、コミュニケーション能力、創造力の向上にあります。恋文大賞創設以来、学校教育の現場で本事業の教育的意義をご理解いただき、授業や夏休みの課題として取り組んでいただく機会となり、その教育的意義は回を重ねるにつれ大きく広がっています。当協会はその意義を広く理解していただくためにも、さらに積極的に取り組んでまいります。

一般社団法人 言の葉協会の役員

■代表理事:佐藤 典司
■専務理事:宮脇 一徳 / 小幡眞吾
■理事:柿本 新也 / 佐藤 薫 / 柿本 遼平 / 尚永 均 / 春藤 哲 / 稲垣 美佳

一般社団法人 言の葉協会の定款